お気に入りに追加してね♪

2009年10月11日

野菜嫌いのあの人に!【栄養バランス大作戦/難易度★★】大麦若葉こだわり青汁 モアグリーン

野菜嫌いのあの人に!【栄養バランス大作戦/難易度★★】大麦若葉こだわり青汁 モアグリーン野菜嫌いのあの人に!【栄養バランス大作戦/難易度★★】大麦若葉こだわり青汁 モアグリーン
¥1,980円(税込)送料別 カード利用可

【難易度★★】野菜嫌いのあの人に!オススメするのは…全国のドラッグストアに絶賛展開中!こだわり青汁モアグリーン!「青汁」です…「青汁」なんですが、簡単です。コップに水を入れて飲むだけですから。なんとこの青汁、冷たい水でもサッと溶けてビックリ!なんです。そして抹茶のようにおいしい!更には、プリンやクッキーにも大変身してしまうのがモアグリーンの底力!★モアグリーンがサッと溶けて沈殿しない秘密青汁がなかなか溶けない。シェーカーを買ってきてもダメだった。そんな経験ありませんか。モアグリーンは、大麦若葉を乾燥させて粉末にした青汁ではありません!モアグリーンは生のままの大麦若葉を、ギュッと搾ったエキス末だから、水にサッと戻るんです。生のままギュッと絞っているので栄養成分も損なわれません。★モアグリーンの緑色は、大麦若葉の緑色!青汁だから緑色に決まっているじゃない!いえいえそうじゃないんです。乾燥させて粉砕し粉末となった世の中の多くの青汁は、乾燥した際に葉緑素がなくなりキレイな緑色になりません。そのためにクロレラなどの葉緑素を添加して緑色に着色しています。原材料に注目下さい!モアグリーンには色づけのためのクロレラ等の表記がありません。モアグリーンは、前述の通り、生のままのエキス末ですから、その緑色は大麦若葉本来の濃厚なエメラルドグリーン!だから、栄養素も失われていません!せっかく飲むなら、こだわりの青汁をお飲み下さい!★青汁革命!?青汁なのに、おいしい!モアグリーンは、元気な大麦若葉を新鮮なまま生しぼりしたエキス末。その緑色や栄養素、そして旨みの成分が失われていないから、おいしいんです。青汁が苦い、青汁はまずいと思っている「野菜好き」の皆様も一度お試し下さい。★国内産ではありません!きれいな水と、きれいな空気で育った安全な大麦若葉を使用しております。モアグリーンの収穫場所は、アメリカのユタ州の農園。あたり一面を大自然に囲まれたオーガニック畑で大切に栽培された大麦若葉を使用しています。★マメ知識「シェーカー」水に入れただけで溶けてしまうので「シェーカーいらず」のモアグリーンなんですが…「シェーカー」を使うと、ビール顔負けの細かな泡を楽しめます。★マメ知識「牛乳」「抹茶オレ」ならぬ、おいしい「青汁オレ」を楽しめます。「青汁オレ」…まるで罰ゲームのような言葉の響き。そんな言葉とは裏腹に、夢見心地のおいしさです。お好みでお砂糖などを加えて、スイーツ気分を堪能下さい。★マメ知識「お酒」実は、このモアグリーン、居酒屋さん用に業務用なるパーケージがありまして…焼酎やオリジナルカクテルなどの青汁メニューでも活躍しています。お酒にも「サッと溶ける」のこのモアグリーン。アイデア次第で飲み方、食べ方は無限大!?★マメ知識「難消化性デキストリン」「難消化性デキストリン」は、特保としても扱われている食物繊維。生しぼりの青汁に、こだわりの食物繊維をプラスしています。大麦若葉こだわり青汁モアグリーン(麦類若葉加工食品) 内容量90g(3g×30包)原材料大麦若葉エキス末、難消化性デキストリン栄養成分エネルギー 376kcal、たんぱく質 6.4g、脂質 1.5g、炭水化物 84.2g、ナトリウム 552mg、カリウム 994mg、マグネシウム 84.2mg 【規格成分(100gあたり)】総クロロフィル 200mg以上、SOD活性 200,000unit以上 お召し上がり方栄養補助食品として1日6〜9g(2〜3袋)程度を目安に、水またはぬるま湯でお召し上がり下さい。※体調、体質に合わないと思われるときは、休止してください。 保存方法直射日光及び高温多湿を避けて保存してください。メーカー株式会社タモン区分健康食品/栄養補助食品/青汁広告文責株式会社タモン 0120-2029-64
さらに詳しい情報はコチラ≫


posted by ないと at 16:00| ダイエット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。